新しい不動産価値の創造

不動産活用のトータルサポート 


土地活用のポイントはまず現状の土地や資産の状況を正確に把握することです。
そして、その問題点を見つけひとつひとつ解決策を検討し解決に導く作業が大切です。
当事務所は建物の企画・設計監理だけにとどまらずプロジェクトの成功に向け
各分野の専門パートナーとの協力体制を構築し事業計画を進めていきます。



CASE 01 周辺のニーズを考えた土地活用(戸建て賃貸の企画提案)

before

●お客さまの相談内容
 相続した土地の有効活用を考え、大手会社など
 何社かに相談したが、土地の広さから事業資金が
 多額となる提案ばかりです。
 利回りの良さばかりの説明ではなくもっと多角的な
 提案と安心感があるものが欲しい。





after


●ソリューション 
 当事務所の監修による木造戸建による賃貸住宅の提案 
 大手企業による住宅施工・一括借り上げ

●ご提案のメリット
 当初の事業資金計画から3割程度の減額に成功し 
 将来、現金が必要になった時は売却が可能です。

 

CASE 02 遊休地状態だった老朽化施設を再構築(研修所)

before

●お客さまの相談内容
 40年以上前からある土地と複数の建物を整備して多くの人
 に利用しやすい施設づくりを行いたい。

 市街から離れているので建物だけでなく土地にも多額の
 整備費用がかかると予想されるが、できるだけ費用を
 おさえたい。また、行政と折衝を行い法律的な問題点を
 解決して欲しい。







after


●ソリューション
 魅力ある場所を目指し現地を調査し整備プランを提案
 設備が整った大きな建物を建てるという従来の発想を
 転換し自然の地形を活かし、複数の小規模建物にすること
 でコストを削減した。

●ご提案のメリット
 規格型のログハウスを導入することで当初よりも安い事業費
 を実現。周囲の植栽環境を整備することで 一年中多くの人
 が利用するようになりました。
 木造なので将来的な経費も節減でき環境にやさしい建物です。